• Masahiro Tsukawaki

1年検査


昨年設計させていただいた 宮崎市内の住宅が 完成してから1年経ちました

建築主に立会っていただき 施工者と一緒に1年検査です

建物は1年間という歳月を経験すると 概ね ある程度の問題点が見えてくるのですが

今回の1年検査では 大きな問題点はありませんでした。

家具もきれいに配置され 上手に住まれている印象でした

細かな点での要望はありましたが

オーナーの家族の皆さんが笑顔で対応して下さったので

建物のとしての満足度は悪くはないのかな と一安心でした

設計者としては いつも気になるところです

#text

3回の閲覧

最新記事

すべて表示

MRIの結果

内側側副靭帯損傷 これがMRIによる画像診断 膝関節の内側の靭帯が 断裂はしてないけど損傷してるようです 心配していた半月板は 損傷としては小さいそうです ただ ケガから2週間経ちましたが 痛みは残ってます 痛みが引いたらラグビーも始めていいとのこと 毎年ケガによる練習不足が 悪循環となってます 加齢に負けない体づくりをしていきたいですね ランニングはまだ厳しいですが ジムには行こうかなと思います

​©2014 by Sirius Architect all rights reserved.​  Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now